手の汗を抑えるアイテム!フレナーラとファリネどっちがいい

結局どっちがいいのフレナーラとファリネ

結局どっちがいいのフレナーラとファリネ

汗の出る汗腺には2つあります。
アクポリン腺とエクリン腺です。

 

アクポリン汗腺は脇の下や乳輪部、陰部の周辺にある汗腺です。

 

それに対して、エクリン腺は手のひらら足の裏などのある汗腺です。

 

 

この汗腺は大きさが違うので、アクポリン腺を抑える制汗剤ではエクリン腺を抑える事ができないと理解しました。

 

 

またアクポリン腺の制汗剤は脇臭をとめるデオロラント成分が含まれているので、手に付ける事で手荒れの原因にもなるそうです。

 

 

 

フレナーラとファリネは液体とパウダーと異なっていますが、主な成分はどちらもクロルヒドロキシアルミニウムです。

 

 

その他にも色々とありますが、どちらの商品も肌に気を使った成分で作られている

 

実際に私はどちらも使ってみましたが、手が痒くなった、手荒れが起こったなどのトラブルは発生しませんでした。

 

 

フレナーラ・ファリネどちらも定期便なら、それなりの値段なのですが、単品で1回試してみようと思うと、1万円前後の価格になってしまいます。

 

高すぎ・・・・

 

正直、私はどちらも購入しましたが、こっちがいい!っとは断言できないのです。どちちたも良い面もあれば、悪い面もあるからです。

 

 

そこで条件を付けてみます。

 

少し付けるに1〜2分かかるが、手汗が抑える効果が長持ちさせたい方はフレナーラです。

 

逆に、数秒で付けられ、便利ではあるが、少し手汗を抑える効果が短いかな?って方はファリネです。

 

 

どちらの商品も似ているので一概には判断できませんが、少しでも参考になればと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ